20170708_234641

アジ・ダハーカを主軸としたドラゴンツヴァイです。
これがツヴァイの本来あるべき形……!

というのは兎も角、アジダハーカを使いこなしたくて研究してたデッキです。


フラッグ:ドラゴン・ツヴァイ
バディ:暗黒の太陽アジ・ダハーカ"ダ・エーワ"

デッキ:50枚
暗黒の太陽アジ・ダハーカ"ダ・エーワ" 4
黒天太陽竜アジ・ダハーカ"ダ・エーワ" 2
終末の大魔竜アジ・ダハーカ 4
魔竜の眷属デストラクタ 4
魔竜の落とし子ブーゼ 4
怪しい改造屋ガラ 4
黒晶竜ルシアンブラック 4
賢神竜王フィロソフィア 4
魔竜の眷属蘇竜骨 4
魔竜の眷属ヴォン 3
氷獄王コキュートスグリード 4
超勇者アルスグランデ 4
氷竜王グラキエス 3
裏・二角魔王デスアスモダイ 1
赤晶竜タナット 2


何度かあそバディやフリーして分かった課題を挙げていきます。
1:多数の防御魔法が突破できない
  ⇒地獄相手に良くあること。地獄とやるなら相手より先に仕留めるつもりでゲームプランができなければいけないと考えています。
2:なんといってもEXAディメンジョンが辛い
  ⇒トリプルバスターが入れば尚のこと。でもそれはどのデッキでも言えることではありますよねぇ……。
   どのようにしてやり過ごすかとか、ネオドラツヴァイ相手のキルパターンなどをもう少し明確にすべきかもしれませんね。
3:正義の型、凍てつく星辰、オベロンで死ぬ
  ⇒ツヴァイが特に懸念するところ。メインフェイズやファイナルフェイズに能力が使える正義の型でも大分きついけど、後二つなんてそれすら許されないから本当に厳しい。

どの道ネオドラツヴァイ握ってても避けては通れない道を気にすることが多いですね。
とりあえず、今の型はちょっとに煮詰まってきた感がありますので、根本から構築を見直してみようと思います。